新城市

新城市

【自然と歴史の里】
奥三河の玄関口!

愛知県の東部に位置する面積499.23㎢総人口44,435人の新城市

 


今回は、新城市について紹介していきます。

静岡県に隣接し県内で2番目の面積を誇る自然豊かな市です。
有名な「長篠の戦い」の舞台となった市で、随所に旧跡が残されています。
「長篠の戦い」は「長篠・設楽原の戦い」ともいわれ、天正3年(1575年)に3万8千の織田信長・徳川家康連合軍と、1万5千人の武田勝頼の軍勢が戦った合戦です。


そんな新城市の観光スポットを少し紹介!!


【四谷の千枚田】
鞍掛山(標高883m)に水源を持ち、麓に広がる石垣による棚田です。
高低差200メートルの間に420枚の田が耕されており、『日本の棚田百選』にも選定されています。


【もっくる新城】
2015年にオープンした新東名高速道路の新城ICから近くの新しい道の駅です。
湯谷温泉のお湯を使用した足湯もあるので、運転につかれた際にもってこいです。

愛知県新城市八束穂字五反田329−7


【鳳来寺山・鳳来寺】
1300年前に利修仙人が開山したと伝わる霊山でもあり、中腹には古刹・鳳来寺があります。
表参道の石段を登り、仁王門を過ぎた辺りで名木『傘杉』が見られます。

愛知県新城市門谷字鳳来寺1


その他にもまだまだ魅力が溢れる都市、【新城市】を今後も紹介していきたいと思います。
最後まで読んで頂きありがとうございました!!

三河のオシゴト情報にちょっとPlusした情報を《三河オシゴトPlus》
是非オシゴト情報もご覧下さい!!

↓ ↓ ↓
https://mikawa-shigoto.com/jobs/