豊明市

豊明市

【歴史ロマンの町】
世紀の大金星☆

愛知県の中央部よりやや西に位置する面積23.22㎢総人口69,526人の豊明市

 


今回は、豊明市について紹介していきます。

名古屋市近郊でありながら豊かな自然に恵まれ、快適な住環境が整った名古屋市圏の住宅都市です。
有名な「桶狭間の戦い」の舞台となった町で、国指定史跡の「桶狭間古戦場伝説地」をはじめ、多数の史跡が残されています。

桶狭間の戦いは、永禄3年(1560年)に「海道一の弓取り」と称された今川義元と、織田信長が戦った一戦です。
二万五千もの大軍で尾張に攻め込む今川軍を、わずか三千の織田軍が本陣に強襲をかけ打ち破る、歴史的な戦いです。
織田信長の快進撃はここから始まったと言われています。

そんな高浜市の観光スポットを少し紹介!!


【桶狭間古戦場伝説地】
今川義元の墓があり、桶狭間の戦いにまつわる石碑が多数見られます。
敷地内に「七石表」という石碑が点在しており、今川義元をはじめとする今川軍7人の戦死場所を示すといわれ、今川義元がこの地で織田軍に討ち取られたことを伝えています。

愛知県豊明市栄町南舘11


【中京競馬場】
東海地区唯一の中央競馬を行う競馬場。
競馬開催日以外でもポニーと触れあったり、公園で遊んだりと、様々な過ごし方を楽しめます。

愛知県豊明市間米町敷田1225


その他にもまだまだ魅力が溢れる都市、【豊明市】を今後も紹介していきたいと思います。
最後まで読んで頂きありがとうございました!!

三河のオシゴト情報にちょっとPlusした情報を《三河オシゴトPlus》
是非オシゴト情報もご覧下さい!!

↓ ↓ ↓
https://mikawa-shigoto.com/jobs/