豊川市

【日本三大稲荷の豊川稲荷】

JR豊川駅と名鉄豊川稲荷駅から徒歩5分の立地にあり

年間約500万人が訪れるパワースポット豊川稲荷をご紹介致します♪
一般的には『豊川稲荷』の名で有名ですが、正式の寺号は妙厳寺(みょうごんじ)
更に詳しい名前は、『円福山 豊川閣 妙厳寺』(えんぷくざん とよかわかく みょうごんじ)
長くてとても覚えられそうにないので、やはり『豊川稲荷』と呼んだ方が良さそうです・・・
境内に祀られる秘仏『豊川吒枳尼真天(とよかわだきにしんてん)』の稲穂を担いだ姿などから
一般的には、『豊川稲荷』と呼ばれる様になったそうです。
本殿にもしっかり、名前が刻印されています。

古くは、戦国・江戸時代から商売繁盛、家内安全、福徳開運の神として信仰されており
今川 義元、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康公などの武将からも信仰を集めていたそうで
名前を並べただけで、ご利益がありそうですが実際に参拝してみると目に見えないパワーを
感じられる事間違いなしです♪

ただし参拝時には、ひとつだけ注意点があります。
一般的に神社では「二拝二拍手一拝」が基本ですが、なんと豊川稲荷は神社ではありません!!
鳥居があるので、神社と勘違いしやすいですが寺院ですので
豊川稲荷の参拝の方法は、合掌して「南無豊川枳尼眞天(なむとよかわだきにしんてん)」と
3回繰り返した後にお願いごとなどをして最後に「唵尸羅婆陀尼黎吽娑婆訶(おんしらばったにりうんそわか)」
と、7回唱えます。ご注意下さい!!

参拝後は種類豊富なおみくじ、お守りの購入はもちろんのこと
徒歩圏内の豊川いなり表参道には飲食店やお土産屋さんが沢山並んでいますので
立ち寄ってみては、いかがでしょうか?

【豊川稲荷】

〒442-0033 愛知県豊川市豊川町1

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

三河のオシゴト情報にちょっとPlusした情報を《三河オシゴトPlus》
是非オシゴト情報もご覧下さい!!

↓ ↓ ↓
https://mikawa-shigoto.com/jobs/